パチンコ 鬼武者について

少し前の機種になりますが、パチンコの鬼武者がオーケーから出ていてよく打った記憶があります。もともとオーケーは旧まさむらで知らないような独自開発の機種を手掛けていたのですが、京楽の子会社となり、今はウルトラマンや鬼武者などのアニメを開発しています。特徴は疑似連に頼らない斬新な演出で魂の玉がストックされていって発展期待度が高まる、というものでした。それは今の機種のタイマーストックや何かのストックが貯まると熱いなど、今の演出の先駆けになったものだとよく考えて見るとそう思えます。STは100回でST中の大当たり確率も当たり易いので10連荘くらいは平気でしてくれました。自分では相性も良く3回大勝させてもらいました。1回20連荘の次にすぐまた10連荘した時があります。そのときはめったにない停電を経験し機械がいきなりぷっつり切れる経験をしました。確変中だったので心配でしたが、確変は残っていて1時間くらい待たされましたが再開し連荘しました。